6月7日(月)日本ホッケー協会から、
東京2020オリンピックのホッケー競技日本代表選手が発表されました。

全国から招集された日本代表候補選手33名の精鋭から、
さらに選び抜かれた16名が本戦への出場権を獲得しました。

ヴェルコスタ福井から選ばれたのは、
MF三谷 元騎選手(30)とFW渡辺 晃大(24)選手の2名です。

惜しくもFW和久利 裕貴選手(26)は本戦メンバーからは落選となりました。

7月24日(土)から開催予定の五輪本戦では、
世界トップチームとの試合が連日開催される予定です。

日本代表に選ばれた2名は最終調整の段階に入り、
世界の舞台へ挑戦する準備を整えています。

これまでフィールドホッケー世界最高峰の舞台に挑戦し努力してきた3名の選手に
どうか今後も皆さんの温かいご声援と応援をよろしくお願いします。

写真提供 田中 勝吾 
Instagram shogo945411

Leave a Reply

CAPTCHA


ヴェルコスタ福井について

2021年から福井クラブの新体制のスタートとして、チーム名を「ヴェルコスタ福井」に改名し、新たな活動を展開することになりました。
福井県の地域に密着したクラブ活動を行い、ホッケースクールの開催や子供から大人まで多くの人に愛されるチームづくりを目指しています。

最近のニュース

ヴェルコスタ福井ホッケー教室開催
ヴェルコスタ福井主催・ホッケー教室を開催します!
2021年9月18日
vercostaFUKUI
新型コロナウイルス感染拡大防止に伴う大会中止のお知らせ
2021年8月31日
関西リーグ VS 滋賀クラブ
2021年6月2日

最近のイベント